スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初めての方へ 

(この記事はブログの最上部に表示するよう固定されています)
 
初めての方も、そうでない方も今日は
ここ『今日もMPが足りない気がする』を管理している時彦です^^


このブログは時たまにオンラインゲーム・家庭用ゲーム・私生活について
ぐだぐだ記録している私情日記です

ゲームが好きですが、プレイはあまり上手くありません^p^
閲覧後、何か不快に思われる文章・表現がありましたら
こちらまでご連絡下さいませ(●→@)
tokihikonimonomousu●yahoo.co.jp
状況に応じて修正・訂正・削除等の処置をとらせて頂きます

追記にて
現在進行中・経験済みのMMORPGと家庭用ゲームのタイトルを紹介しています^^
 

(2010/01/30)

続きを読む

スポンサーサイト

星界神話 

ごぶさたしておりました!

いや~、何年振りでしょうか。
皆さんお元気ですか?お変わりなく?そりゃあ良かった。
僕はいつの間にか社会人の仲間入りを果たし
特にゲームもしない日々に慣れてきている今日この頃です。

ということで、新しく始めたゲームでも紹介しておきましょう。
タイトルは「星界神話
提供元は「X-LEGEND」。

特徴としては
ジョブフリー(好きなときに転職可能)、生産、秘密基地、星霊(ペット)
可愛い系キャラ、スキル自動習得、アビリティツリー、キャラLV/ジョブLVが別
あたりかな?


いつも通りキャラクター名は「時彦」で。
座ることも可能

今回はかなりカッコよくキャラメイクできたと思っています。
深緑がないのが難点ですが、髪も瞳もグリーンで統一できたのは個人的にGOOD!
やはりキャラクターに魅力がないと動かすのも飽きてしまいますからね。
キャラクターさえ魅力的であれば、眺めているだけでも楽しいものです。

個人的に気に入っているところは
1.スキル自動習得
2.採集@中央大陸 & 生産@秘密基地
3.ジョブフリーシステムに対する装備とLVの扱い
です。

1.スキル自動習得
これは単純ですね。職業のLVが上がったら、自動でスキルを覚えます。
指導書を買いに行ったり、スキルを取捨選択する必要なし。
楽ちん!
選ぶ楽しみが無い!という人はアビリティツリーに凝ってみてはいかがでしょう。
ちなみにこんなのです↓

アビリティツリー
本気で攻略するプレイヤーはやっぱりwiki*等で最適解を調べてしまう傾向があります。
そういう意味で、無駄な時間をかけずに勝手にスキルが手に入るのは良い点かなと思います。


2.採集@中央大陸 & 生産@秘密基地
星界神話では、戦うためのフィールドが全て中央大陸と呼ばれるフィールドと繋がっています。
つまり、狩場が変わるたびに中央大陸に戻って移動することになります。
(もちろんショートカットはありますが)
そして中央大陸にのみ採集場所があるので、採集プレイと狩りプレイで場所がはっきり区別されています。
これは狩のフィールドが重くならなくていいな~と個人的に思いました。
ちなみに釣り、鉱石掘り、採集ができます。

釣り
これは釣りの様子ですね。
採集は基本的に放置で構わないので、楽ですね。
ときたまに数字を求められるとき(レアなアイテム)がありますが放置しておいても構わないのがGOOD。

採集はフィールドですが、生産は秘密基地と呼ぶ自分の部屋で行います。

秘密基地
この某ハウル○城がそうです。
中央大陸では移動手段として使うこともできます。
戦闘フィールドからも、秘密基地にははいることができます。
秘密基地内では「錬金」「調理」「裁縫」が可能です。
とってきたものを秘密基地内で加工できるため、戦闘中にポーションが無くなっても
素材さえストックがあれば、ちょっと秘密基地にひっこんで生産できるのですね~素晴らしい!
秘密基地内では「栽培」といってまた異なる作物を栽培することもできます。
倉庫も秘密基地の中にいる使用人経由で利用可能なので、冒険はかなりスムーズです。
また、ペット的な存在の星霊から星霊クエストを受けることも可能です。

秘密基地、けっこうアツいシステムだなと思います。


3.ジョブフリーシステムに対する装備とLVの扱い
職業が色々あると長く楽しめていいですよね。
僕はあまりサブキャラを作って楽しむことができない性質なので猶更なのですが。
しかし、職業がたくさんあると困ることが結構ありますよね。
装備が多くて倉庫を圧迫、修理代がかさむ、武器が違うから手持ちが圧迫される
スキルスロットを一々変更しないといけない……etc

星界神話ではどうなっているかというと
・ジョブレベルとキャラクターレベルが異なる
・装備はどの職でも一緒(装備LVはキャラクターレベルに批准)
・武器は変形武器という設定のため、見た目は変わってくれる
・スキルスロットは自動で変化
 (配置等は変更が保持される)
・別の職業でも使えるスキルが各職に用意されている(1、2程度)

という感じです。
いつでもどこでもジョブチェンジできるように、極力着の身着のままいけるようになってます。
まあ確かに鎧来ていても魔法はうてるやろ!という気持ちはあったため
これは妥当というか、快適なプレイのためには丁度いい仕様になっていると思います。

普通の装備の上からアバター(仮装)をまとっているので
装備が一緒でも特に気にはなりませんでした。
ちなみにアバターはメインクエストを進めていくと何種類かもらえるほか
生産で用意したり、課金で買いあさることができるようです。


こんな感じの星界神話ですが
レビューを見ていると「メインクエストおわったらやることない」と評価されているようです。
LV上げの遅さに定評のある私でも、既にLV49… おっと?
メインクエではちょくちょくボス前等にムービーが挟まるので
飽きることなくプレイできます。そのせいかな?

一つ難点を挙げるとすれば、そのムービーがかなり重たいため
ムービー終了後、暗転(長い)中にボスにぼこぼこにやられていることが多いこと。
PCのスペックの問題ですが、ちょっと辛いですね。

久しぶりだったので、かなり長く記事を書いてしまいました。
また何か進展があれば記事を書きたいなーと考えています。
それでは、最後は星霊代表 サムエル(?)さんと時彦のツーショットでしめましょう。
ちなみに星霊はイケメン、可愛いお嬢さんの他にも狐の娘だったりハンサムだったり
沢山の種類があるようですので、そちらもお楽しみに!
星霊サムエル

3DSとMH4 

なんで買ってもたん?


はい、今晩は時彦です
タイトルの通りなのですが、この度9月中旬にですね
3DSLLとモンスターハンター4を購入してしまいました!
現在ストーリーを進め、エンディングを見終わり
集会所☆5に昇格したところです


携帯型ゲームを購入することは殆どない僕ですが
友人が手に入れたモンハン4を見ていると、2ndGを思い出し
更にネット通信が無料プレイできるということで購入しました


PSPから3DSへとハードが変りましたが
操作性は下がったかに見えて、個人的にはあがった?かな?という感じです
PSPでのプレイと比較すると
【利点】
・指が痛くならない
・MAPを下画面で表示することが可能で敵をよく見れるように
・たまに3Dにすると面白い

【欠点】
・指でカメラを操作するので、指の油分が大切に
・LLは少し大きいので寝転んでは難しい
・スライドパッドが滑る

という感じでしょうか
スライドパッドが滑らかなので、指が痛くならない代わりに滑ります


今後、面白いことがあったらモンハンの記事も書きたいと思います
以上近況報告でした!

ご無沙汰しております 

お久しぶりです、時彦です!

4月ももうすぐ終わりを迎えますね
僕は今年から高専を去り、某大学の教育学部へ編入させていただきました!
ということで、これからは教員を目指して勉学に励むこととなります。
2年で卒業できるよう頑張りたいかなと思ってます^p^

編入先では、一人プレイを楽しんでいます
とはいえ、同期の方は優しい雰囲気の方ばかりですし
編入の先輩はイケメン揃いと、至れり尽くせりな環境におります

GWは一度大阪に帰省し、電子部品等の勉強のためニポンバシへ赴きます


オンラインゲームのほうですが
ダンジョンヒーローが再開発のためオールクリアとなりましたので
ブレイドクロニクルをちょこちょこっと触っている程度にとどまっています
とはいえ、なにかしら遊びたいのが常ですので…姉と共に別ゲーへと旅立つ予定をたてています

このブログですが、更新頻度は今まで通り亀レベルで
気が向いた時や、新しいゲームに手を出した時に更新できたらなと思います
また、これとは別に真面目な話を書くブログを開設しようかと考えています

例えば、高専からの編入(大学生活編)であったり
1から始める電子回路系列の勉強方法であったり
教材の構想や、ニュースとかで気になったことをメモできるような
そんな手軽なものがやりたいです

ということで、軽い日記はこの程度にしておきます
はやく新しいゲームに巡り合えるといいな!

ではでは!

ダンジョンヒーロー 

こんにちは、時彦です

極寒からやや肌寒いくらいに気候が落ち着いてきました
皆さんのお住まいの地域はいかがでしょうか?


春休み中の登校日を向かえ、僕の所属する科は全員が無事卒業決定しました
晴れて遊び放題(自習の必要はありますが)なので、最近しているゲームを紹介します

DUNGEON HERO(ダンジョンヒーロー)
これはGame Heartさんの運営するオンラインゲームです
ココロアやルナティアプラスと一緒の運営さんですね

キャラクター
DH:時彦
名前:時彦(画像左側です)
職業:学者(ヒーラー→クレリック志望)
生産:錬金術・ジュエル細工

現在ようやっとLV30になり、クレリックへの転職クエを受けています

遊んでいる感想ですが、まず面白いです
キャラクターは画像の通り頭身が小さめで、可愛らしいです
男の子も女の子のように見えます
(画像左は男の子、右は女の子です)
LV上げの仕様はC9に近いです
クエストを受け、ダンジョンへ向かって敵を倒して戻ってくる~ という流れになります
しかしオープンフィールドもあり、LV30~、LV50~対象に開放されています

体感の感想ですが
○可愛らしい
○フィールドや敵がこっている
○回復職がある
○立ち絵も可愛らしい(ギャップがあまりない)
・アイテムが落ちやすい(鞄に入りきらない)
・スキルがGold購入制のため、あまり深く考えなくて良い
・ステータスが自動振り(その他特性とやらもあります)
・まだ人がいます
×回復職の狩が辛い
×PT向け寄り
×クラ落ち等の不具合がまだ多め

といった感じです
回復職の狩が辛い理由としましては、装備の物理防御が弱いことが1つあります
その点、もちろん魔法防御が優遇されていますが
序盤だからか、物理攻撃ばかりされるためあまり利点になっていません
これは後々有利になるかもしれませんし、変らず辛い戦いになるかもしれません
2つめには火力不足があるかなと思います
それを補う回復魔法だろ!と言われそうですが、POTのディレイが短いため
戦士職と比べてしまうと、比較的育ちが遅めかなーって感じです
ただ、他の職業を体験したわけではないので、別の職ならではの困った点もあるかもしれません

PT向け寄りの理由としましては、敵の数が多いことが挙げられます
大抵の敵は2人1組で連携をみせてくれます
ボスの部屋では、雑魚が5~10体程度おまけについてくるため
1人ではそこそこの立ち回り、もしくは大量の回復を要求されることうけあいです
これの問題は、ソロでやるととてもダンジョン攻略に時間がかかってしまうことですかねえ
マゾプレイに慣れているとそんなに気にはなりませんが、
DUNGEON HEROで初めて回復職に挑戦される方は、お知り合いと遊ぶことをお勧めします
かなりPT寄りではありますが、勿論1人で殲滅した時の爽快感は普通のゲームより大きいですし、達成感もあります

公式サイトの掲示板では、よく「クラ落ち」が騒がれています
どうやら適用されている鯖の調子がよろしくないようです
ただ、クラ落ちの原因が
・敵を一斉殲滅
・複数人での派手なスキル多用
ということが多いそうなので
ソロで遊ぶには、特に問題ないかなーと思っています
(但し僕の相棒とは相性が悪いため、タイミング関係なくPC落ちが発生します^p^)


目がつく点を先にお話しましたが、最近手を出したゲームの中ではかなり良作だと思っています
個人的に気に入っていることは
1.グラフィックが綺麗なのにセールスポイントにしていないこと
2.敵のデザインが良いこと
の2点ですかね
「美麗オンラインゲーム」「高画質」といったうたい文句をつけても
多分怒られないだろうなー、というくらいグラフィックは綺麗です
視点移動の自由度が上下不足していますが、それを差し引いても凄いです
(これを生かしてより良いキャラクターメイキングができればもっと素敵かなーとも)

敵のデザインが良い、というのは
通常ゲームに出てくる敵というのは色違いが必ずあります
これは数多のフィールドを構成する上で仕方がないことなのですが
それをあまり感じないほうが嬉しいですよね
中ボスや雑魚敵は、しつこくない程度の使いまわしがありますが
ボスはしっかり作ってあるなーと感じます
何せ登場がかっこいい!
守護者ハーピーネス
例えばこんな感じです^p^

かわいい系のゲームが好きな方には、一度お友達と遊んでみていただきたいなと思います!
密談頂ければお手伝いもできますので、お気軽にどうぞ~_(:3」∠)_

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。